【本人談】身体障害の認定基準をわかりやすく解説

この記事では「身体障害の認定基準」を紹介する。 僕は日々身体障害者1級当事者として生活を送る中で、同じような身体障害を持った仲間と触れ合う機会がある。 身体障害と言っても種類は色々。症状の程度や障害の種類によって、日常に抱く課題感は全く違うのだ。 そこで僕は、それぞれに抱く”課題感の正体“をあぶり出し、情報という手段で課題の解決を目指したいと思っている。 今回、身体障害を持つ友人にリサーチしたところ「身体障害の認定基準がよくわからない」という課題があることを知った。 実は僕も身体障害認定基準の複雑さが理解できない1人だったため、とても共感できる内容だった。 彼の場合には時期や調子によって症状が変化する。そのため症状の変化に応じて障害の症状や程度が変わるので、身体障害の認定基準を常にウォッチする必要がある。 そこで今回、同じような課題を抱える人へ向けて身体障害の認定基準をわかりやすく解説させて欲しい。 さらには自身の身体障害認定の確認後、身体障害者手帳を申請・取得する手順や身体障害者手帳を持っていることのメリットに触れたいと思う。 それでは、確認していこう。 もくじ 1 そもそも身体障害者とは 2 身体障害、10つの種類を紹介 3 身体障害の認定基準を紹介 4 身体障害者手帳を申請・取得する 5…

アットジーピーは利用すべき?評判や口コミを元に徹底解説

この記事では『アットジーピーの評判や口コミを元に、実際にアットジーピーを利用すべきかどうか』について紹介する。 ・就職や転職を考えているが、アットジーピーって利用すべきなの? といった疑問を持っている方に読んで頂きたい内容となっている。 僕自身、障害者手帳1級を持っており、実際にアットジーピーを利用検討したことがある。(実際には一身上の都合で利用しなかった) さらに、僕自身が人材紹介会社で働いたことのある経験を元に、きっとあなたにとって役に立つ記事が執筆できただろうと思っている。 もくじ 1 アットジーピーとは 2 アットジーピーの特徴 3 アットジーピーの評判・口コミからメリット・デメリットを解説 4 アットジーピーのメリット 5 アットジーピーのデメリット 6 アットジーピーを利用すべき人は? 7 アットジーピーと他社サービスの比較…

【体験談】特例子会社の給料が安いって本当?

『特例子会社の給料』についてわからないことを、僕らのサイトのみで解決できたらどんなに良いだろうかと考え実践を試みた。 今回は、身体障害者手帳1級を持つ僕自身が理解しづらいポイントをわかりやすく紹介する。 実際に僕自身が特例子会社で働いているわけではない。 しかしながら、特例子会社で働いている友人との何気ない会話の中で「特例子会社の給料が低い」というワードが出てきたので、今回徹底的に調べた。 体験談も踏まえて執筆したので、ぜひ読んで欲しい。 もくじ 1 特例子会社とは 2 特例子会社の給料について 3 特例子会社の給料が一般の平均給料より安いって本当? 4 障害者向けおすすめ就職・転職エージェント 5 さいごに 特例子会社とは 特例子会社とは、障害者の雇用の促進及び安定を図るために設立された会社のことだ。 当然、障害者をスムーズに受け入れられるようなバリアフリー設計になっている特例子会社がほとんどだ。 特例子会社の条件として以下の要件を満たしている必要がある(※参考1…

【2020年最新】障害年金の申請方法を障がい者本人が紹介

この記事では『障害年金の申請方法について』を紹介する。 「検索しても思い通りの情報にアクセスできない!」こんな煩わしさを思い知ったことはないだろうか? 今回は、身体障害者手帳1級を持つ僕自身が障害年金の申請方法について理解しづらいポイントをわかりやすく紹介する。 実は、僕自身も障害年金を申請しようかと考えている。 さらに、RepeL共同執筆者の黒田は実際に障害基礎年金2級をもらっている。 この後のトピックを読むと、『障害年金の申請方法』についての疑問や課題が解決しているはずだ。 もくじ 1 障害年金とは? 2 障害年金の申請をするための条件を確認 3 障害年金を申請するために必要な書類 4 障害年金の申請手続きの流れを確認 5 障害年金の遡及請求について 6 まとめ 障害年金とは?…

身体障害者手帳1級のメリットを紹介【本人談】

この記事では『身体障害者手帳1級のメリット』について紹介する。 この記事にたどり着いたということは「身体障害者手帳1級について自分が知りたい情報を集めたいけど、十分に情報が取れるサイトが無い」という課題を抱えているのではないだろうか。 それなら安心して欲しい。 実は僕自身、身体障害者手帳1級手帳を持っている。 今回は、記事を執筆するにあたって実際に僕自身が身体障害者手帳を利用して様々なサービスを受けてきた。 そんな体験も踏まえながらこの記事では、身体障害者手帳1級について重要な情報を網羅して紹介したい。 必ずあなたが”イマ”必要としている身体障害者手帳の情報が見つかるはずだ。 それでは、確認していこう。 【PR】障害をお持ちの未経験者大歓迎!エンジニアになって一緒に人生変えましょう! 詳細はこちらからご確認ください! もくじ 1 そもそも身体障害者手帳とは 2 身体障害者手帳1級とは 3 身体障害者手帳1級のメリット 4 身体障害者手帳で受けられる障害福祉サービス 5…

障害者割引でUSJ(ユニバ )を半額で楽しむ【体験談】

この記事では『障害者割引でUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン )を最大限楽しむ方法』について紹介する。 ・USJで障害者割引を利用したらいくら割引になるの? ・前売り入場券を購入した場合ってどのタイミングで障害者手帳を提示すればいいの? ・ゲストサポートパスって…なに? ・サポートシールって…なに? 上記のような疑問を僕自身が抱いたこともあり、実際に確かめてみた。 もくじ 1 障害者割引でUSJの入場券が半額に! 2 USJの前売りパスを障害者割引で購入する方法 3 ゲストサポートパスの利用方法 4 ゲストサポートパスを利用する際の注意点 5 サポートシールも一緒に利用しよう 6 駐車場には、障害者用の駐車スペースを備える…

【体験談】身体障害者手帳のデメリットを伝えたい

この記事では『身体障害者手帳のデメリット』について紹介する。 このサイトに辿り着いたということは「身体障害者手帳のメリットについてはなんとなく理解している一方で、デメリットについてはよくわからない。」といった課題を抱えているのではないだろうか。 今回、この記事では身体障害者手帳1級を所持している僕自身の体験を通して、身体障害者手帳のデメリットを伝えたい。 もくじ 1 そもそも身体障害者手帳とは 2 身体障害者手帳のデメリット 3 身体障害者手帳のデメリットまとめ そもそも身体障害者手帳とは 身体障害者手帳とは、身体障害者福祉法が定める「身体上に障害がある者」に対して、都道府県知事や指定都市の市長が交付する手帳のことだ。 (※上記写真の手帳は実際に僕が所有している手帳 手帳を所持していることで、法律的に「身体障害者」として区分され、多くのサービスやメリットを受けることが可能となる。 我々P4T.net…

京都でおすすめの就労移行支援所一覧

『京都にある就労移行支援所の情報』を僕らのサイトのみで解説できたらどんなに良いだろうかと考え実践を試みた。 京都にある就労移行支援所について紹介している記事はいくつかあるが、それらを一覧で比較検討できるページは無かった。 なので、今回僕らのページでそれらの課題の解決を試みる。 もくじ 1 そもそも就労移行支援とは 2 京都でおすすめの就労移行支援所一覧 3 まとめ そもそも就労移行支援とは 就労移行支援とは、障害のある人のための職業訓練・就活支援サービスだ。 一般企業で働くことを目指している障害者に対して、身につけるべきスキルを熟練させるための手助けをしてくれるようなサービスだと思ってくれて良いだろう。 様々なサービス内容を提供してくれる就労移行支援。 少し、サービス内容も確認してみよう。 就労移行支援で受けられる3つのサービス 【職業訓練】 【就職支援】 【定着支援】 ※)もし就労移行支援所を利用するための条件や手続き等が知りたい方は、ぜひ『就労移行支援とは?身体障害者本人が紹介』を確認して欲しい。…

就労移行支援の利用料ってどれくらいの金額?

『就労移行支援の利用料について』僕らのサイトのみで解説できたらどんなに良いだろうかと考え実践を試みた。 今回は、身体障害者手帳1級を持つ僕自身が就労移行支援の利用料について理解しづらいポイントをわかりやすく紹介する。 もくじ 1 そもそも就労移行支援とは 2 就労移行支援の利用料 3 まとめ そもそも就労移行支援とは 就労移行支援とは、障害のある人のための職業訓練・就活支援サービスだ。 一般企業で働くことを目指している障害者に対して、身につけるべきスキルを熟練させるための手助けをしてくれるようなサービスだと思ってくれて良いだろう。 様々なサービス内容を提供してくれる就労移行支援。 少し、サービス内容も確認してみよう。 就労移行支援で受けられる3つのサービス 【職業訓練】 【就職支援】 【定着支援】 ※)もし就労移行支援所を利用するための条件や手続き等が知りたい方は、ぜひ『就労移行支援とは?身体障害者本人が紹介』を確認して欲しい。 就労移行支援の利用料…

聴覚障害者に向いている仕事の探し方とは【体験談付き】

この記事では『聴覚障害者に向いている仕事・探し方』について紹介する。 ・聴覚障害者に向いている仕事・向いていない仕事ってなに? ・事務職が多いイメージがあるけど電話の応対が出来なくても大丈夫なの? ・聴覚障害6級だけど障害者雇用枠は利用するべきなの? といった疑問を持っている方に読んで頂きたい内容となっている。 僕自身は身体障害者なのだが、前職の先輩(部署は違った)が聴覚障害者であり、仕事をする姿をよく見ていた。 さらに今回は、聴覚障害6級で事務関係の仕事をしている友人に話を聞けた。 彼の体験談を元に、きっとあなたにとって役に立つ記事が執筆できただろうと思っている。 もくじ 1 障害者雇用とは 2 聴覚障害者に向いている仕事 3 聴覚障害者に向いていない仕事 4 聴覚障害者が就職に成功したケース【体験談】 5 聴覚障害者が就職に失敗したケース【体験談】 6…