障害年金とは?障がい者本人が紹介【2018年最新】

先天性胆道閉鎖症。15歳で肝臓移植・17歳で腸閉塞を発症。身体障害者手帳1級。個人ブログはこちら


この記事では『障害年金についてのあらゆる情報』について紹介する。

「検索しても思い通りの情報にアクセスできない!」こんな煩わしさを思い知ったことはないだろうか?

今回は、身体障害者手帳1級を持つ僕自身が障害年金について理解しづらいポイントをわかりやすく紹介する。

この後のトピックを見ると、『障害年金』についての疑問や課題が解決しているはずだ

この記事を読んでわかること

障害年金とは?

障害年金とは病気や怪我で生活や仕事が著しく制限される場合に受け取ることができる公的な年金のことだ。(参考:1

一般的に年金というと65歳以上の方が受給できる「老齢年金」を想像するだろう。しかしながら、20歳以上であれば受給できる年金が障害年金なのだ。

もったいないことに障害年金の受給資格があるにも関わらず、約4割もの方が障害年金を受け取っていないという事実もある。

あまりにもポピュラーではないがゆえに、存在すら知らない人が多いのだ。

また、障害年金は障害者手帳の交付とは関係がないので注意が必要だ。

障害基礎年金と障害厚生年金

障害年金には「障害基礎年金」と「障害厚生年金」の2つがある

詳しく見ていこう。

 

障害基礎年金

障害基礎年金とは、自身の病気について初めて診療を受けた日(初診日)に国民年金に加入している方が受給できる障害年金のことだ。

国民年金に加入する前(20歳以前)に初診を受けた方でも、病気や障害が継続していれば、障害基礎年金に加入することができる。

もし障害基礎年金についてもっと知りたい方はこちらの記事(『障害基礎年金について詳しく解説』)を確認して欲しい。

 

障害厚生年金

障害厚生年金とは、自身の病気について初めて診療を受けた日(初診日)に厚生年金に加入している方が受給できる障害年金のことだ。

障害厚生年金は障害基礎年金と比べて受給しやすい障害年金になる。
障害基礎年金にプラスされるようなものと考えれば良いだろう。

もし障害厚生年金についてもっと知りたい方はこちらの記事(『障害厚生年金について詳しく解説』)を確認して欲しい。

障害年金の受給資格者を確認

障害年金の受給資格は主に3つ。

 

1.障害年金の認定基準を満たしていること

2.保険料が未納でないこと

3.障害認定日に達していること

 

障害年金の認定基準を満たしていること

障害年金を受給するためには、障害年金の認定基準を満たしている必要がある

この障害者年金の認定基準と障害者手帳の交付条件である認定基準は別ものであることには注意が必要だ。

身体障害者手帳を持っているかどうかは障害年金の受給資格とは関係が無い。

さらに、就労していても障害年金受給の対象になる。
実際に障害年金を受給している人の約28%は就労している。(参考:2

 

保険料が未納でないこと

障害年金を受給するためには、初診日以前、以後に保険料を納付している必要がある

確かめる方法は簡単だ。
会社員として働いている場合には、社会保険料が給与から引かれていれば問題ない。同じく、扶養されている場合にもすぐに確認できる。

また、保険料が全額免除されている方や納める必要の無い方(20歳以前に障害のきっかけとなる初診日がある方)は保険料未納の対象にはならないため、障害年金の受給資格がある。

ただし、ここで言う未納の定義は初診日から過去1年間年金保険料の未納月が無いということになるので、初診日から保険料を納付しても障害年金の受給資格は得られないので、注意が必要だ。

 

障害認定日に達していること

障害年金を受給するためには、初診日から1年6ヶ月を経過してなければならない

なぜ1年6ヶ月を待たなければならないのかというと、症状が時間の経過と共によくなる可能性があるからだ。

そのため、1年6ヶ月という期間を設け経過を観察するのだ。

一方で、障害認定日を経過していなくても障害年金を受給できるケースがある。
つまり、時間の経過と共に症状がよくならないような身体を一部切除したような症状の場合だ。

その場合には、すぐにでも障害年金を受給できる可能性がある。

 

※障害年金が貰えなく可能性も

日本年金機構が障害基礎年金の受給者約1000人余りに対し、障害の程度が軽いと判断して支給打ち切りを検討していることが判明した。

参考:朝日新聞

上記は、2018年5月の朝日新聞のリリースだ。
症状が軽い場合に障害年金が打ち切られる可能性があり、今後この流れは加速する可能性がある。

十分に注意が必要だ。

障害年金の申請方法・更新方法を確認

さて、障害年金の受給資格があることを確認しできたら、実際に障害年金の申請・更新の方法を確認しよう。

 

障害年金の申請はどこでおこなうのか

障害年金の申請場所
障害基礎年金 お住まいの市区町村窓口、または年金事務所
障害厚生年金 年金事務所

障害年金の受給資格があるかどうかの判断期間として3ヶ月ほど時間がかかるので、注意が必要だ。

 

障害年金の申請に必要な書類

 

障害基礎年金

障害基礎年金の申請に必要な書類は10個ある。

 

1.障害年金請求書(地方自治体の役場、または年金事務所、年金総合センター窓口で入手可能)

2.年金手帳

3.世帯全員の住民票

4.医師の診断書

5.受診状況の診断書

6.病歴・就労状況等申立書

7.受取先の金融機関の通帳やキャッシュカード等

8.印鑑

9.請求者本人の所得証明書(20歳前障害の場合)

10.障害者手帳(所持している場合)

 

上記に加え、子供が障害年金の受給対象者である場合には、

a.戸籍謄本

b.子供の収入表(学生の場合は学生証など)

 

も必要なので、覚えておこう。

 

障害厚生年金

障害障害厚生年金の申請に必要な書類は7個ある。

 

1.障害年金請求書

2.年金手帳

3.医師の診断書

4.世帯全員の住民票

5.受診状況の診断書

6.病歴、就労状況等申立書

7.受取先の金融機関の通帳やキャッシュカード等

 

上記に加え、子供が障害年金の受給対象者である場合には障害基礎年金と同様

a.戸籍謄本

b.子供の収入表(学生の場合は学生証など)

 

社労士に相談することも検討すべき

ここまで、障害年金の申請方法を確認してきた。
もしあなたの理解に役立ったのなら嬉しい。

しかしながら、障害年金の申請は複雑だ。

もし、申請方法がよくわからない場合には、社労士に相談することをおすすめする。そうすることで、障害年金の申請を代行してくれるのだ。

障害年金の支給額を確認

障害年金の支給額は障害基礎年金と障害厚生年金でそれぞれ違う。

障害基礎年金の場合には、基本的に一律の額が支給される。
一方で、障害厚生年金の場合には加入月数や給料の金額に比例して支給されるのだ。

それでは、具体的な金額を見ていこう。

 

障害基礎年金と厚生年金の支給額

障害者基礎年金は障害年金の等級が1級または2級でなければ支給されない。
さらに、子供の人数によっても支給額は変化するので、注意が必要だ。

一方で厚生年金は、障害年金等級が3級、そして障害年金の支給に該当しない障害の等級であっても障害手当金という一時金が支給される場合がある。

厚生年金額に関しては障害認定日までの給与額で決まるのだ。

 

【障害基礎年金】

等級 支給額(年) 子が1人 子が2人 子が3人
1級 97万4125円 119万8425円 142万2725円 149万7525円
2級 77万9300円 100万3600円 122万7900円 130万2700円

 

【障害厚生年金】

等級 支給額
1級 報酬比例の年金額×1.25+障害基礎年金1級(年間97万4125円)
2級 報酬比例の年金額+障害基礎年金2級(年間77万9300円)
3級 報酬比例の年金額(最低保障額 年間58万4500円)
障害手当金 報酬比例の年金額の2年分(最低保障額 116万9000円)

まとめ

いかがだっただろうか。
今回は、障害年金について執筆をした。

今後とも身体障害者手帳を持つ当事者として、あらゆるトピックで記事の執筆を試みたい。

是非とも今回の記事があなたの課題を解決するものであったなら嬉しく思う。

 

・参考リスト

参考1: 障害年金サポートサービス『障害年金とは?』
参考2: 政府統計総合窓口

PR

障がい者に特化したエンジニア育成サービス

リリース準備中

 

事前応募フォームはこちら

・関連記事一覧

▪︎インタビュー
「あなたにとって最高の働き方を一緒に探したい」
小児がんとの闘いで学んだ『諦めないこと』
▪︎障害者雇用
障害者転職のおすすめ転職エージェントを紹介
障害者雇用とは。メリットやデメリットを紹介
障害者雇用、法定雇用率とは
障害者雇用の課題・問題点
障害者雇用、正社員での就職・転職
障害者雇用、おすすめ求人サイト
障害者雇用、ハローワークは利用すべき?
障害者が仕事を探す最も良い方法
障害者の就労支援には6つの選択肢がある
障害者が年収500万円を稼ぐためにのポイント
障害者として事務職で働いた感想を伝えたい
足が不自由でもできる仕事とは?
転職活動で障害者手帳を使うメリデメ
週20時間未満の障害者雇用が推奨される時代
40代の障害者が転職する際に知るべき知識
障害者が在宅ワークをする際のメリデメ
障害者派遣でおすすめの派遣会社を紹介
dodaチャレンジは利用すべき?評判と口コミ
ラルゴ高田馬場は利用すべき?評判と口コミ
▪︎障害者手帳
身体障害者手帳1級、メリット
身体障害者手帳2級、メリット
身体障害者手帳3級、メリット
身体障害者手帳4級、メリット
身体障害者手帳5級、メリット
身体障害者手帳6級、メリット
身体障害者手帳、JR新幹線の割引メリット
身体障害者手帳、USJの割引メリット
身体障害者手帳、ディズニーランドメリット
身体障害者手帳、映画の割引メリット
身体障害者手帳、ETCの割引メリット
身体障害者手帳、バスの割引メリット
身体障害者手帳、タクシーの割引メリット
身体障害者手帳、スマホの割引メリット
身体障害者手帳、NHKの割引メリット
身体障害者手帳、スカイツリー割引メリット
身体障害者手帳、公営住宅優先入居メリット
身体障害者手帳、障害者控除のメリット
身体障害者手帳、障害者雇用のメリット
▪︎障害年金
障害年金とは
障害基礎年金とは
障害厚生年金とは
障害年金の申請方法
障害年金の更新方法
障害年金のメリット
障害年金のデメリット
障害年金受給者は確定申告が必要?
障害年金と生活保護の同時受給は可能?
▪︎就労移行支援
就労移行支援とは
就労移行支援、対象者
就労移行支援、利用期間
就労移行支援、工賃
リタリコワークスとは
京都でおすすめな就労移行支援所
大阪でおすすめな就労移行支援所
▪︎就労継続支援
就労継続支援A型とは
就労継続支援A型、対象者

就労継続支援A型、利用料
就労継続支援A型、仕事内容
就労継続支援A型、賃金・給料
就労継続支援A型、デメリット

就労継続支援B型とは
就労継続支援B型、対象者
就労継続支援B型、仕事内容
就労継続支援B型、工賃