【体験談】身体障害者手帳のデメリットを伝えたい

この記事では『身体障害者手帳のデメリット』について紹介する。 このサイトに辿り着いたということは「身体障害者手帳のメリットについてはなんとなく理解している一方で、デメリットについてはよくわからない。」といった課題を抱えているのではないだろうか。 今回、この記事では身体障害者手帳1級を所持している僕自身の体験を通して、身体障害者手帳のデメリットを伝えたい。 もくじ 1 そもそも身体障害者手帳とは 2 身体障害者手帳のデメリット 3 身体障害者手帳のデメリットまとめ そもそも身体障害者手帳とは 身体障害者手帳とは、身体障害者福祉法が定める「身体上に障害がある者」に対して、都道府県知事や指定都市の市長が交付する手帳のことだ。 (※上記写真の手帳は実際に僕が所有している手帳 手帳を所持していることで、法律的に「身体障害者」として区分され、多くのサービスやメリットを受けることが可能となる。 我々P4T.net…

京都でおすすめの就労移行支援所一覧

『京都にある就労移行支援所の情報』を僕らのサイトのみで解説できたらどんなに良いだろうかと考え実践を試みた。 京都にある就労移行支援所について紹介している記事はいくつかあるが、それらを一覧で比較検討できるページは無かった。 なので、今回僕らのページでそれらの課題の解決を試みる。 もくじ 1 そもそも就労移行支援とは 2 京都でおすすめの就労移行支援所一覧 3 まとめ そもそも就労移行支援とは 就労移行支援とは、障害のある人のための職業訓練・就活支援サービスだ。 一般企業で働くことを目指している障害者に対して、身につけるべきスキルを熟練させるための手助けをしてくれるようなサービスだと思ってくれて良いだろう。 様々なサービス内容を提供してくれる就労移行支援。 少し、サービス内容も確認してみよう。 就労移行支援で受けられる3つのサービス 【職業訓練】 【就職支援】 【定着支援】 ※)もし就労移行支援所を利用するための条件や手続き等が知りたい方は、ぜひ『就労移行支援とは?身体障害者本人が紹介』を確認して欲しい。…

就労移行支援の利用料ってどれくらいの金額?

『就労移行支援の利用料について』僕らのサイトのみで解説できたらどんなに良いだろうかと考え実践を試みた。 今回は、身体障害者手帳1級を持つ僕自身が就労移行支援の利用料について理解しづらいポイントをわかりやすく紹介する。 もくじ 1 そもそも就労移行支援とは 2 就労移行支援の利用料 3 まとめ そもそも就労移行支援とは 就労移行支援とは、障害のある人のための職業訓練・就活支援サービスだ。 一般企業で働くことを目指している障害者に対して、身につけるべきスキルを熟練させるための手助けをしてくれるようなサービスだと思ってくれて良いだろう。 様々なサービス内容を提供してくれる就労移行支援。 少し、サービス内容も確認してみよう。 就労移行支援で受けられる3つのサービス 【職業訓練】 【就職支援】 【定着支援】 ※)もし就労移行支援所を利用するための条件や手続き等が知りたい方は、ぜひ『就労移行支援とは?身体障害者本人が紹介』を確認して欲しい。 就労移行支援の利用料…

身体障害者手帳6級のメリットを紹介【実体験付き】

この記事では『身体障害者手帳6級のメリット』について紹介する。 この記事にたどり着いたということは「身体障害者手帳6級について自分が知りたい情報を集めたいけど、十分に情報が取れるサイトが無い」という課題を抱えているのではないだろうか。 それなら安心して欲しい。 実は僕自身、身体障害者手帳級手帳1級を持っている。 確かに、身体障害者手帳1級と6級では手帳等級が違う。しかしながら身体障害者手帳1級と6級は受けることのできるメリットが同じである場合が多い。 今回は、記事を執筆するにあたって実際に僕自身が身体障害者手帳を利用して様々なサービスを受けてきた。 さらに、身体障害者手帳の等級の違いによって受けることのできるメリットを比較するトピックも用意した。 必ずあなたが”イマ”必要としている身体障害者手帳の情報が見つかるはずだ。 もくじ 1 そもそも身体障害者とは 2 身体障害者手帳とは 3 身体障害者手帳6級とは 4 身体障害者手帳6級のメリット 5 身体障害者手帳で受けられる障害福祉サービス 6…

就労移行支援を利用しても就職できない理由と解決策を紹介

今回は、「就労移行支援を利用しても就職できないの?」と不安に思われている方のために、 ・支援所を利用しても就職できないのは本当なのか ・もし本当なら、その原因は何か ・そして、どのように対策すれば就職できるのか といった内容で執筆いたしました。 それではいきましょう。 ・就労移行支援とは?通所の目的から利用料や利用期間をわかりやすく紹介 もくじ 1 就労移行支援を利用しても就職できないって本当? 2 就労移行支援を利用しても就職できない原因は? 3 就労移行支援を利用して就職するための対策 4 就職実績の高い就労移行支援所 就労移行支援を利用しても就職できないって本当? 結論から言うと、就労移行支援を利用しても就職へ結びつかない利用者が多くいるというのは本当のことです。 以下の資料を一緒に確認しましょう。(出典:厚生労働省資料 上記の資料からもわかる通り、全国3,000以上ある就労移行支援所の5割以上の支援所では5人に1人しか就職できていない現状があります。…

リタリコジュニアとは?気になる評判や口コミは?

この記事では『リタリコジュニアの評判』について紹介する。 「検索しても思い通りの情報にアクセスできない!」こんな煩わしさを思い知ったことはないだろうか? 今回は、身体障害者手帳1級を持つ僕自身がリタリコジュニアの評判について理解しづらいポイントをわかりやすく紹介する。 この後のトピックを読むと、『リタリコジュニアの評判』についての疑問や課題が解決しているはずだ。 もくじ 1 リタリコジュニアとは 2 リタリコジュニアのサービス内容 3 他とは違うリタリコジュニアの特徴 4 リタリコジュニアの利用料金 5 リタリコジュニアの評判・口コミ 6 リタリコジュニアのまとめ リタリコジュニアとは リタリコジュニアとは、「その子に合った、いちばんの学びを。」というコンセプトの下、児童発達支援・放課後等デイサービスを展開するサービスだ。 運営会社は、株式会社LITALICO。主に障害者向けのソーシャルビジネスを展開しており、2016年には東証マザーズへの上場も果たしている。…

障害年金と生活保護は同時受給できるの?

この記事では『障害年金と生活保護の同時受給』について紹介する。 「検索しても思い通りの情報にアクセスできない!」こんな煩わしさを思い知ったことはないだろうか? 今回は、身体障害者手帳1級を持つ僕自身が障害者年金と生活保護の同時受給について理解しづらいポイントをわかりやすく紹介する。 この後のトピックを読むと、『障害年金と生活保護の同時受給』についての疑問や課題が解決しているはずだ。 もくじ 1 障害年金とは? 2 生活保護とは? 3 障害年金と生活保護の同時支給は可能? 4 生活保護と障害年金の同時支給を受けるメリット 5 生活保護と障害年金の同時支給を受けるデメリット 6 障害年金と生活保護の同時支給で注意すべき点 7 まとめ 障害年金とは?…

【体験談】身体障害者手帳を使ってNHK受信料を割り引く方法

この記事では『身体障害者手帳を利用して、NHK受信料を割り引く方法』について紹介する。 この記事にたどり着いたということは「身体障害者手帳を利用してNHK受信料を割り引きたいけど、うまくいかない」という課題を抱えているのではないだろうか。 それなら安心して欲しい。 実は僕自身、身体障害者手帳級手帳1級を持っている。 僕自身、身体障害者手帳を利用してNHK受信料を割り引いている。 それでは、確認していこう。 もくじ 1 NHK受信料の障害者割引とは 2 NHK受信料の障害者割引となる対象者 3 NHK受信料の割引額 4 まとめ NHK受信料の障害者割引とは NHK受信料の障害者割引とは、通常NHKの受信料として支払うお金を半額、または全額割引となる制度のことだ。 障害者割引を利用しない場合、1ヶ月1310円の受信料が掛かる。 地上波と衛星放送を利用する場合には、合計で3590円掛かるのだ。 この受信料が身体障害者手帳によって、割引となる。…

障害者が失業保険を受給する方法【体験談】

この記事では『障害者が失業保険を受給する方法』に紹介する。 ・そもそも失業保険ってどういう仕組みなの? ・自己都合で退社した場合でも受給できるの? ・一般の失業保険と障害者の失業保険で何が違うの? といった疑問を持った人に読んで頂きたい内容となっている。 僕自身、障害者の失業保険を受給する手続きをしたことがある。(結果的に受給することが出来なかった)なぜ受給できなかったのか?そんな体験談も踏まえた内容となっているので是非最後まで読んでほしい。 もくじ 1 失業保険(雇用保険)とは 2 障害者の失業保険の受給条件 3 障害者の失業保険の手続きに必要なもの 4 障害者の失業保険を受給するまでの流れ 5 失業保険の給付額・給付日数 6 障害者の失業保険と一般の失業保険の違い 7…

【体験記】生体肝移植と向き合い、そして学んだこと

生体肝移植を受けてから9年が経とうとしている。 あの時の不安や葛藤、そして少しの希望を抱いていたことも。その全てが昨日のことのように思い出される。 この記事では、僕が生体肝移植を受けた時の体験を基に、術前術後どのような症状に悩まされ、そしてどのように生きてきたのかを紹介したい。 どうかこの記事が、『これから生体肝移植を受ける人』『生体肝移植と戦う人』、『2次障害に悩む人』に届いて欲しい、そして「感情的な進歩」があることを心から願っている。 もくじ 1 先天性胆道閉鎖症と向き合った幼少期・少年時代 2 生体肝移植に挑む 3 イマ、解決すべき課題 先天性胆道閉鎖症と向き合った幼少期・少年時代 僕は、生後2ヶ月で胆道閉鎖症が見つかった。その後16歳になるまで、この病気と向き合うことになる。 その間、胆道閉鎖症という病気が原因で良かったことも悪かったこともあった。 この章では、16歳で生体肝移植を受けるまでの体験をつづりたい。 先天性胆道閉鎖症とは まずは胆道閉鎖症について理解してもらいたい。 胆道閉鎖症とは肝臓および胆管が正常に機能しない肝硬変の一種だ。(参考:1 この病気は、生後間もなく発症する病気であり、原因は未だわかっていない。 この病気を発症している人は現在日本に3500名ほどいる。…